自分の子となると・・
今まで、特に独身時代は
あまり子供好きではなかったせいか、
人様のお宅に遊びにいったりして飾ってあったりする小さい子供のドレス姿の写真って
あんまり好きではなかった。
似合わない(ゴメン)フリフリのドレスを着て、不自然なポーズや直立姿勢の写真。
正直言って、かわいいというより、ちょっと嫌悪感を持ったものだ。

ところが、先日弟の結婚式でわが子が花束を新郎に渡す役目を授かって、
それではということで、ドレスなぞレンタルすることになった。
ネットで見つけた子供用レンタルのお店。
試着用に3着まで無料で送ってくれる。

さあ、ドレスが届いた!!
着せてみて「きゃー♪きゃわいい~!」 >オイオイ、ウソダロ?
思わず髪型までアップにして、庭摘みのブーケまで持たせて撮影開始。
さすがに自宅だけで撮ったが、撮影しまくり。(子供の集中が持つ間だけだけど)
子供がいい加減疲れてきたのを、「あとちょっと!あとちょっとだから~」となだめすかし、
頑張って撮ってる自分の姿って、振り返ってみると不思議としか言いようが無い。
嫌悪感??どこ行ったのよ~。

こういうの、親ばかって言うんでしょうねー。
出来上がった写真の一部はこんな感じ。
あ、見た人嫌悪感感じちゃったらゴメンネー(汗)

b0013832_15195561.jpgb0013832_15201489.jpg
[PR]
# by gie_bog | 2004-08-21 15:24 | Children

2004.2.11 シンピジューム
b0013832_13142067.jpg

===使用花材===
シンピジューム
ビバーナム・ティナス(花・実)
トルコキキョウ
アストランティア
アスパラガス(葉)
ゲイラックス

とりあえず、ちょっと前のアレンジから載せていきます。
ビバーナムの実はよく使うけれど、花は初めて見ました。
お花もこんなに可愛らしいのね~。
[PR]
# by gie_bog | 2004-08-21 13:14 | Arrangement

ガレット
実家の近くに近頃ガレットのお店が出来た。
店構えがちょっと大人っぽくて素敵だったので、子連れで行けるか悩んだ挙句に
こんな田舎にあるんだから子連れ禁止なんていってたら、店潰れちゃうわと開き直り
実家の母とランチに行ってみた。
中に入ると意外とカジュアル。
お客さんも平日の昼間のせいか、ほぼ70%子連れの客。
子供用の椅子も用意してあったので、一安心。

フランス・ブルターニュで勉強してきたシェフが作る本格クレープ。
ブルターニュ地方の郷土料理だそうだ。
そば粉で塩味のものをガレットと呼ぶらしい。
生地にはそば粉を使ってあって、パリッとしてとても美味しい。
色んな具のバリエーションがあったのだけど、
基本のコンプレットに炒めた玉ねぎのトッピングのものを頂いた。
それにサラダとコーヒーとデザートにクレープにアイスを乗せてメープルシロップをかけたもの(組み合わせは色々選べる)、それで1500円だったかな。
子供たちには単品で一枚生地を小麦粉に変えてもらったものを頼んだ。
母はコンプレットにクリームとほうれん草のトッピングのものをオーダー。

私はとても美味しい!と思って食べていたのに
母は最初から「くどい」「食べれない」と文句ぶーぶー。
半分も食べずに残してしまった。
今まで母とランチにあちこち行っても、そんなに味覚の差が出ることは無かった。
大体同じものを美味しいと感じ、同じものに駄目出しがでた。
ところが、今日は全く正反対。
かなり気に入った私に対して、母は多分2度とこないだろう。
こんなことは珍しいなあと、それにもビックリして帰ってきたのである。

私もまだ若者の味覚ということなのだろうか。
結婚してから、どうも実家のご飯が口に合わなくなっていた私。
私が嫁に行ってから、味付けが父好みの塩辛い・醤油がらい・砂糖甘甘の味付けに
どんどん移行しているからだ。
私はどんどん薄味、だしで味付け派に移行している。
それでもやはり油系の味にはまだまだ強いということなのかな。
色んなことを考えさせられた、ガレット体験ランチだったのでした。
b0013832_1926271.jpg

[PR]
# by gie_bog | 2004-08-20 19:24 | Food

子供たちのこと
長女が3歳。
長男が11ヶ月。

毎日この子たちと過ごす一日。
幸いなことに2人とも元気いっぱい、一日中喧騒のなかに暮らしている。
ほんの少し、静かな時間も欲しいけれど
それもあと数年の我慢我慢。
人生の中で実は今がイチバン幸せな時間かもしれない。

毎日日記のようにこの子たちの写真を撮っている。
顔をかわいく撮るというより、
日々こんなことをしたよとか誰と遊んだよとか
絵日記のように。

撮れた写真はどんな写真でもわが子だから可愛い。
でもここには、もう一歩引いた写真を時々載せれたらいいな。

育児の中での色んな出来事や、発見も発信していきたいな。

b0013832_14454690.jpg

[PR]
# by gie_bog | 2004-08-20 14:46 | Children

私について
ハンドルネーム Gie(じえ)
b0013832_12332631.jpg


==家族構成==2004.8現在
夫 38歳 
私 36歳
子供2人(長女3歳 長男11ヶ月)

生まれも育ちも愛知県
日々子育てに追われる毎日だが、
なにか打ち込めるものがないかと日々摸索中。

現在フラワーアレンジだけは月二回続けている。(2年半ほど)
興味は色々。でも熱しやすく冷めやすい。
食べることが大好き。
音楽は洋楽系。
テニスを少々

ナチュラルクリーニング実践中。石鹸派。

デジカメで子供を撮りまくる日々。
[PR]
# by gie_bog | 2004-08-20 12:32 | About me

横川先生
月2回、フラワーアレンジメントに通っている。
雑貨&お花屋さんの教室なのだが、ここの先生のセンスがスゴイ。
普通のお花やさんにはない、おしゃれなアレンジを見せてくれる。
特に技術や資格を取れるようなレッスンはない。
ただただ、ひたすらお花とふれあい、センスを磨く。
もちろん見本もない。形も決まっていない。
花材を前にして、ただただ感性に導かれるまま、自由に挿していけばいいというスタイル。
そしてどうしてもおかしいところを、先生がどうしておかしいか、どうしたらよいかを
指導しながら挿しなおしてくれる。
出来が悪ければ、全部抜かれる。
良ければ一本もいじらない。
ほんの少し葉の向きを変えただけで、何故か「キマる」先生のアレンジは
本当に尊敬モノなのだ。(同い年なのにねえ~。)
おまけにこの先生、テンション高くて、ギャグ満載!
笑いの絶えないレッスンである。
お花に癒され、笑いに癒され、いいことづくめ。素敵でしょ。

b0013832_11454656.jpg

ここではレッスンで作った私のアレンジを見てもらおうと思っています。

そのお花やさんの名前はBloom。サイトは最近出来ました。
Bloom
[PR]
# by gie_bog | 2004-08-20 11:44 | Arrangement


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧