<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

グアム旅行(3)平和だあ~と空を見上げると・・・
さあて、グアムに着いて、一眠りして部屋から外を覗いた途端、
まだまだ睡眠不足のはずなのに(夜中の3時半に部屋に辿り着いた)
お目目パッチリ、胸はワクワクのこの景色。
寝てる場合じゃ、ありませんって感じになっちゃいました。

b0013832_22105465.jpg


泊まったのは、PIC(パシフィック・アイランド・クラブ)。アクティビティーが豊富でウリのホテルだ。

プールは色んな種類のプールがあって、
魚と泳げたり(身長制限に引っかかってダメだった)、カヤックが出来たり、スライダーがあったり、子供用のプールも数種類あって、ジャングルジムのようなものがあったり、
滑り台にもなる遊具が浮かんでいたりと、楽しい事この上無い。

子供たちもすっかりこの笑顔。
プール!プール!プール!とお昼を食べる時間さえ、惜しんでプール三昧だった。
b0013832_2274639.jpg


b0013832_2294740.jpg


メインのプールサイドでは、定期的にメイト(スタッフ)さんがゲームやら、水中エアロやら、色んな企画をして盛り上げてくれる。
ゲームで勝つと、こんな貝殻で作ったネックレスになったメダルをくれる。
ゲームの最中はこれがやたら、欲しく感じるから不思議(笑)
さやかが、首にかけてにっこりしているが、これはゆずきがゲットしたメダル~。

b0013832_22191181.jpg


そう、ゆずきもちゃんと、こんなライフジャケット借りて、プールを楽しめた。
オムツが外れてないと、日本じゃあプールにはどこも入れない。
そんなウルサイこと一切言わず、赤ちゃんがいっぱい遊んでいて、すごく嬉しかった。
(逆に言えば、プールの水は不衛生なのかも)

b0013832_228224.jpg


私も、普段はプール担当は旦那の係りにしていたので、
(ゆずきが入れないし、いつも一緒に見学のみ)
久々に水に入って子供たちと思いっきりプールで遊べたのが、
お互いにとって、とても楽しかった。

そんなこんなで、美しい景色の中、現実から離れて楽しいプール三昧。
「あ~、へいわだあ~。しあわせだあ~。」
と、思って空を見上げると、轟音と共に ステルス なんかがフツーに飛んでたりした。

ああ、軍の島なんだな・・と、再び実感するのであった。
これがステルスとかでなくて、美しい鳥かなにかだったら、本当に平和なんだけどなあ・・。
なーんて、考えさせられてしまった。
[PR]
by gie_bog | 2007-11-28 22:30 | Trip

グアム旅行(2) 飛行機楽しみ?それとも・・?
話は戻るが、
旅行に行くというまさにその日、幼稚園にお迎えに行った時の事。

しゅうたは、「 飛行機楽しみ~ 」と。
さやかは、「 やっぱり幼稚園がいい~!! 」と泣き出した(@@)

そして、通りすがりのさやかのお友達Cくん。

「ねえねえ、飛行機落ちたらどーすんの?ねえねえー?」


そして、飛行機が無事にグアムに到着するまで、さやかは、

 「飛行機落ちたら怖いよー。飛行機落ちたらどうしよう。飛行機って落ちる?」 

と、定期的に聞くのであった・・。

縁起でもないから言わないでー(><)
そして、周りの席の人に聞かれないようにと、ヒヤヒヤしていたのであった・・。

もちろん、無事に飛行機は飛び、落ちずに帰ってきたのだった(笑)
気持ちは分かるけどさ、
飛行機落ちる確率より、私の運転の車で事故する確立のほうが高いんじゃないかな~(汗)

そして、しゅうたの場合・・
[PR]
by gie_bog | 2007-11-26 19:27 | Trip

グアム旅行(1) 修羅場
気を取り直して(笑)、
楽しかった旅行中のお話でも。

19日夜発、23日朝帰りの4泊5日の子供づれとは思えない日程で行ってきた。

ある程度大変なのは予想が付いていたものの、
その最初の修羅場の原因が旦那とは思いも寄らなかった。

6時半までに空港で集合のスケジュール。
私たちは4時ごろから空港で散策&軽食など済まして旦那との合流を待っていた。
旦那は会社から直接、7時過ぎに空港着予定のバスに乗り込み、
車で着替えし、荷物を詰め替えてその荷物を持って現れるつもりだった。

が、本人が居ないと飛行機のチェックインも出来ないことが発覚。
しかも、7時過ぎたら、ちゃんと乗れるかどうか確証が持てないと脅されたのだ。
ツアー会社の人が航空会社に掛け合ってくれて、少しなら待ってくれるという話だったが、
悠長に車で着替えとかしてる場合ではない。

そこで、荷物だけでも持ってこようかと考えて、
①旅行会社のお兄さんに子供を見てもらって荷物を取りに行こうと考えた。
 →これは子供達の大反対に合い却下。
②泣いててもいいのでゆずきだけを見て貰おうと思ったら、
 →旅行会社のお兄ちゃんが「泣かれたら耐えられません」とのことで却下。
(まあ、まだ若いお兄ちゃんだったので、そうだろうなあ・・と。)

しかし、ゆずきを抱えて、手荷物もデカイのが二つ、大きなスーツケースひとつ、ベビーカー、ちょこまかと動き回る二人を連れては、どう考えても一人で持てない。

結局、ツアーの窓口には二人居たので、お兄さんに駐車場までついて来てもらって、
荷物を一緒に運んでもらう事に。

そして、どうにかチェックインの列に並ぶ・・。
が、急に眠くなったゆずきが愚図りだす・・。抱っこしても下に降ろしても泣く。
ベビーカーはしゅうた、スーツケースはさやかが押してくれ、(しゅうたは途中放棄・・)
大荷物を二つ抱え、ベビーカーを押しながら、暴れるゆずきを抱っこしながら、並んでいた。

気付けば、回りには同情のまなざし&迷惑そうな顔をする年配の人等がいる。

暴れているくせに、途中途中、急にニコニコし出すゆずき。
なんだろうと、ゆずきの視線の先を見ると、必ず「誰かかまってくれそうな人」「若いおねえさん」等が居て、一生懸命アソンデー光線を出していた(^^;)

人手が欲しいっ!!!(涙)

長く長~く感じた列もやっと、自分の番。
ほっとするのもつかの間、今度は5人分の荷物をまとめて突っ込んであるスーツケースが、
重量オーバーだった・・。それもたった、1Kg。
中身はスカスカなのにい~・・。ケースの重みだけでかなりとってるってこと?
みんなの目の前でまたまたスーツケースを開けることに。しかも、そういう作業の間、ゆずきは床に放置状態。脱走しかけるのを、さやかとしゅうたがどうにか押さえ込み、
「 おかーさーん!ゆずきがあーーーー! 」と叫ぶが、こちらもそれどころではない。

悩んだ末、さやかの水着バックにちょこちょこと細かい荷物を取り出して、どうにか重さはクリアー。
(この選択はgoodだった。さやかの水着バックに入れたおかげで、さやかが自分の荷物と思ってこの後ずっと持ってくれた)

やっと手続きに入ってほっとして、後ろを振り返る余裕が出来た時、愕然とした。
誰も居ない・・。
あんなに並んでいたのに、既に他の人は誰も居なかった(T-T)
そして、ゆずきも観念して、やっと大人しくベビーカーにおさまった。

ちょうどそこに、携帯に電話がかかってきた。
「今、着いたよ~。直接そっちに行けばいい?」と暢気な声。
そして、修羅場が落ち着いた頃、彼が登場したのであった・・。

疲れた・・・。

「 あれ?何でそんなに汗かいてんの? 」

(汗が顔中したたっていた・・。化粧もハゲハゲ・・。)

「 ・・・・・。さっきまでさ・・、修羅場だったんだよね・・。 」

そして、スーツ姿でしかもアタッシュケースまで持って現れた彼のおかげで、
機内持ち込み荷物が更に増えていたのであった・・。
[PR]
by gie_bog | 2007-11-26 13:40 | Trip

そして、とうとう?
ゆずきにもポチっと水泡を持った発疹をひとつ発見。

まだ、確定とは言えず、様子見ですが、かなーり怪しい・・・。
また2週間後になるよりは、今同時になってもらったほうが楽なので、
さっさとハッキリしてほしいと思っている。

いったい、いつになったらインフルエンザの予防接種が打てるのか・・。
かなぴい・・。
[PR]
by gie_bog | 2007-11-26 13:29 | Children

水疱瘡再び
と、下の記事で安心したのもつかの間、
なんと、さやかにポツポツと発疹を発見!
体中チェックしてみると、30個以上の発疹が既に出来ていた・・。

こりゃ、水疱瘡決定だ・・。

とりあえず、前に貰って残っていた水疱瘡の薬を飲んだ(塗った)。

帰りの飛行機や、プールで一緒だった人たち、大丈夫かな?
世界的に水疱瘡を広めた気がして、
ぞっとしている(^^;)
[PR]
by gie_bog | 2007-11-24 21:16 | Children

ただいま~。
無事、旅行から帰りました。

どこ行ってたかって?

むふふ。
グアムだったんです~。

久々の海外旅行。しかも子供連れ。
修羅場の空港から、天国のようなプール三昧の日々、などなど、
とにかく嵐のように過ぎた4泊5日間。

詳しいご報告はまた後ほど。
とりあえず、心配していた水疱瘡も出ず、楽しく過ごしてきました(^^)

b0013832_1493336.jpg

[PR]
by gie_bog | 2007-11-24 14:09 | Trip

嬉しい発見。
今日はさやかとしゅうたの個人面談の日。
時間が3:00と4:30と微妙だったので、(2時半降園)
結局、園庭でずっと遊ばせていた。

そこで発見したさやかの行動。

はるか向こうにお友達が持っている棒のぼり用の棒が外れて困っているのを発見。

「 あ!、外れてる! 」
と一言叫んで、まっしぐらにすっ飛んでいった。

近くに居たママ達が助けるより早く、
ガツっと棒を支え、助けに駆けつけた。

へえ~・・。

園の横を通っている道路でガシャーンと音がした。
たまたま目撃していた、さやか。
「 あ、誰か自転車で倒れたよ! 」と叫んで、
「 大丈夫かなー!? 」と駆け寄って行った。

へえ~・・。

で、懇談会。
先生から、こんなコメントが。
どこかで泣いてる子とかが居ると、いつも駆け寄っていって、
 『大丈夫?どこがいたいの?どうしたの?』と顔を覗き込みながら慰めたりしてます。


へえ~・・。

幼稚園で、発見した彼女の素晴らしいところ。
今日は親としてとても嬉しい。

b0013832_021045.jpg

[PR]
by gie_bog | 2007-11-17 00:21 | Children

それって、正しいの?
先日、近くの公園に家族で遊びに行った時のこと、
迷子のアナウンスが流れた。

「管理事務局の方で、御迷子様をあずかっております。」

聞いてビックリ!
おまいごさまぁ~??
過剰な「」の上に、「さま」まで出血大サービスだ。

これって、果たして正しい日本語なんだろうか。
私も確かに丁寧語は苦手で上手く話せない。

でもこの言い方にはものすごくウケてしまった。
でもこれが正しいのなら、
今度から私も「御迷子様」と使わなくちゃあならないのか。

b0013832_13514712.jpg

[PR]
by gie_bog | 2007-11-11 14:34 | Other

水疱瘡
突然ですが、しゅうた、水疱瘡になりました(><)

入園前に予防接種は済ませておいたのに、
クラスに水疱瘡の子が出て、きっちり2週間の日に発症。

8000円かーえーせー!!

と、叫びたいところですが(^^;)
まあ、予防接種を打っておくと症状が軽く済むとのこと。
実際、ボツボツはありますが、
熱も全く無く、元気いっぱい、どうやら軽いようです。
しょうがないですねえ~・・。

感染力の強いという水疱瘡。
一緒にゆずきも病院に連れて行って、すぐに予防接種を打ってもらいました。
あとは、さやかがうつらない事を祈るばかり。
彼女も一応予防接種済みなんですが、
一日中、元気なしゅうたと一緒に戦いごっこや色んなことを絡んで遊んでいます。
うつらないほうが不思議な状況です。
彼女の免疫が勝つか、病原菌が勝つか、2週間後しか分かりません。

そして、その丁度発症予定日ですが、我が家の家族旅行の計画されている
まさにその日なのです。

旅行行くのも、賭けですね(笑)
あっはっは。(笑うしかないっす)
[PR]
by gie_bog | 2007-11-10 19:17 | Children

しゅうた&さやか語録
英語に関して言えば、
簡単な設問は大分理解できている二人。

質問には、今まで単語で答えることが多かったが、
少しずつ文章で答えたり、自分の行動や意見を文章で言えるようにと
密かにトレーニング中。(夜寝る前に、今日した事を聞いたりしている)

そのせいか、少しずつ文章で話すようになってきた。

●先日も外を見て私がぽつりと言ったこのフレーズにさやかが続けて言った。

私 [It's rainy today.]
娘 [So, we can't play outside.]

私 [You're right. We have to stay at home all day long.]

●お出かけから帰ってきて、一息ついてさやかに聞いた。

私 [What did you do today?]
娘 [I went to school, I went to park, I played with A-chan. I went to shopping with my mother!]

さやかは、立て続けにペラペラーと捲し立てた。しかし、この日はこの答えの中のことは全くしていない(笑)いつも良く使う答えを、ひととおり、答えてみたらしい(^^;)

間違えもあったり、過去形じゃなかったりするけど、いいたいことが分かる程度には答える。
でも言いたい事が沢山あって、途中から日本語になる。
日本語にしろ今日あったこと、何が心に残ったか、きちんと話せることは大事なので、
質問は英語で、答えは日本語でもそれはそれでトレーニングになっていると考える。
日本語で言った場合、それを英語でどう表現するか、私が頑張って表現してみたりする。
(要するにどうやって言えばいいか、言い方をインプット)
でも見本が私なので、かなーり怪しい英語・・(^^;)

●マクドナルドのポテトを食べながら,何度も何度も私に質問形式でゲーム。

しゅうた [Which one is longer?][Which one is shorter? ]
私 or さやか    [This one is longer(shorter) than another one.]

たまに間違えて答えると、[ I think...This one is shorter.]
ちゃんと正しい答えを教えてくれる。

●テニス中空を見上げて

しゅうた [ The sun is hiding behind the clouds. ]

●夕焼けを見て

しゅうた [ Look at the orange clouds. ](そんなような表現をボソっとした、正確に記憶してないけど)

●絵本の感想を聞かれて

二人とも [ It was fun.][ It was not fun.] [ I like it. ]

特にさやかは、道を歩いている時とかに、聞き取れないけどペラペラと何かからの引用か、
何かをペラペラと文章で英語を話しているときがある。(悲しい事に聞き取れない・・)

b0013832_1102098.jpg

  テニスも日本語も英語も(会話の)ラリーが出来ると楽しいよね。
  みんな楽しく頑張ろう~と、思う今日この頃。

[PR]
by gie_bog | 2007-11-05 01:12 | 英語で育児実践中


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧