<   2005年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

並んでとまるカエルたち
b0013832_22234212.jpg


夏休みに入っても、
時々幼稚園のお友達に集合を掛けて、
公園などで遊んでいます。

今日は初めての公園で
こんな懐かしい遊具で子供達が夢中になっていました。

この時は、なんとも思ってなかったのですが、
家に帰って写真を編集していたら
どうにもこうにも、頭の中に浮かんでくる景色があるんです。

「オベリスクに並んで鎮座している我が家の庭のカエルたち」です(笑)
b0013832_2224560.jpg
(参考画像)

今は園芸好きというには、あまりにも放りっぱなしの庭ですが(汗)
これでも数年間は頭の中は「園芸一色!」だったんですよ。
その名残が、この子供達をカエルに重ねてみてしまう、そんなところに出てきてしまいました~。

でも、このマニアックな気持ち、
「そうそう!分かる~!似てるねえ」って、誰か分かってくれる人、居るのかしら・・。
(Toto&Bebeさんは分かってもらえるかも?~(笑)←オイオイ、名指しするなよお~・・。)
[PR]
by gie_bog | 2005-07-29 22:35 | About me

今度はお料理バトンだーっ!!
以前にミュージックバトンにチャレンジしましたが、
今度はお料理バトンがココの日々のToto & Bebeさんより、回ってきました。
案外面白いのでまたチャレンジ!!
興味があったら読んでくださいね~。

■レパートリーの数は?■

主婦なので日々創作料理ということで、レシピの数不明(笑)

■最後に作った料理は?■

 夕ご飯のメニューですね(笑)
冬瓜の煮物(子供も大好き)
b0013832_20342880.jpg


ゴーヤと豚のオカカ炒め・ごま油風味(子供は豚肉部分のみ食べます)
b0013832_20351513.jpg


ジャガイモとオクラの味噌汁(汁物大好きなので、味噌汁かおすましは欠かせません)
オクラとみょうがの和え物(大人向けの一品)
ごはん(主食だもんね)

■最後に買った食材は?■

牛乳・食パン・豚肉・納豆

野菜は両親と伯母の家庭菜園から配給してもらうので買いません。
米と味噌は旦那の実家から(農家なので・味噌は米から味噌やさんで作ってもらうのを貰います)
こうやって書くと、恵まれてるなあ~と感謝・感謝。

■渾身の自作料理or思い出に残る自作料理は?三つ挙げてください。■

・麻婆豆腐
麻婆豆腐の元を使わずに、簡単で本格的な味が出せて感激・我が家の定番です。

・ゴルゴンゾーラと葡萄のピザ
藤野真紀子さんのレシピだったかな、生地も簡単・簡単なのに美味しくてクセになる味でした。数年前のクリスマスに初めて作って食べましたねえ~。

・人参とタマネギのバター風味のスープ
母の得意料理??小学校のときに伝授してから友達との誕生会とかに良く作りました。
懐かしいなあ~。最近作ってないかも。

あ、手の込んだものは一つも無いぞー(汗)
楽チンが一番!性格出てます。

■好きな店を三つ挙げてください。■

・蓬莱
有名うなぎ店。ここのひつまぶしは本当に絶品。
名古屋に来たら是非ここへ行ってみてくださいね~。(でも混みこみですが・・)

・味仙
台湾ラーメンの辛いだけでないあの旨みがクセになります。

・ZACCO PRATIPUS
正確に言うと好きだった。以前は品のいい大人のイタリア創作料理店で
味に深みがあって(この味は忘れられない)お気に入りのお店だった。
でも今は和食創作に変わって、シェフも変わってしまって、全然ダメ。
それから行ってない。ここに変わる隠れ家を探して散策中・・・。

・とん吉
なぜか4つ目(笑)
以前勤めていた会社の近くの居酒屋さん。安くて旨くて勢いがある(笑)
「ハルさーん!ピーマンの串焼きと角煮ひとつ~!!」と皆名前を呼んでオーダーします。
ハルさん、いっつも真っ赤な顔で、ニコニコしています。
この笑顔が料理を美味しくしてるのかも。
でもね、旦那はこの「ハルさーん!」が言えなくて、ドキドキしちゃうから頼めないですって。
「す、すみませーん!」なんて言っても、振り返って貰えないよ(笑)
ああ、ここも最近行ってない~!居酒屋いきたーいっ。

■三人にバトンを渡してください。■
    そよ風になって~のかなっぺさん
   
    料理上手のかなっぺさん。いつも美味しい話題で目を楽しませてもらっています。
    是非聞きたいなあ~。


    doremiのまいにちのdoremiちゃん

    食べることやお店のことなら、この人です(笑)
    食べ歩きのサークルに入っていたくらいだから、期待しちゃおう。


    Life in San Franciscoのmatthewさん

    サンフランシスコに在住の料理上手の日本人男性です。
    時々エントリーされる、彼の料理にはヨダレダラダラ~!
    美味しいお店もいっぱい知ってますよ~。
    彼にミュージックバトンもらったので、バトン返しってことで(笑)
[PR]
by gie_bog | 2005-07-29 00:02 | Food

2005.7.27 ポンポンアレンジ
b0013832_17471777.jpg


====使用花材====
ピンポンマム
ガイダルディア(花びらが落ちたあとなんですって!)
トリュフ(カーネーション)
りんご
クマヤナギ
ゲイラックス

今回も花材から選ばせてもらいました。
可愛らしい丸い花材がいくつか目に付いたので、
今日はまるまるぽんぽんで攻めてみよう!と思いつき、
この花材選びとなりました~。
色合いは、ちょっと「海外で作ったアレンジ」っぽいイメージで(笑)、
日本人好みの優しいさわやか系とはちと違うものを目指しました。

最後のクマヤナギをどこにどうやって入れるかで
結構悩みました。
最初は前に多く入れていたので、
後ろ側にも同じようにもう一枝入れちゃうとちょっと??だなあと、
一箇所にするのも少し寂しい感じだしと悩んで先生に託してみました(オイオイ)

仕上がりはコンナ感じです。
正面も少し斜めから見る感じに最後で変更です。
ぽんぽんと元気でカワイイあしらいになったかな。

先生には花材の組み合わせを誉めていただきました。
「いいんじゃない~!奏でてるよ!」

とりあえずクマヤナギ以外はお直しなしです(笑)
[PR]
by gie_bog | 2005-07-28 17:55 | Arrangement

水虫発覚!!
って、私じゃないですよ~(笑)
旦那です、旦那。

以前からあの爪は怪しい!と睨んでいたのですが、
先日病院の「爪の水虫」の張り紙を良く見ていたら、
確信に変わりました。

ってことで、
今日本当は海に行くはずで有休をとった彼ですが、
台風のため、行き先は皮膚科に(笑)

結果は「クロ」

3ヶ月は通院だそうです。
爪の水虫って、飲み薬と塗り薬の両方で直すのは知っていたのですが、
この飲み薬が曲者で、
なんと5万円もするんですって!!

思わず「保険利かないんですか?」って聞いたら、
保険利いてこの値段なんです!どうしますか?」だって。

肝臓を悪くする可能性があるからとかいって
血液検査でその薬を飲めるかどうかの検査をしました。

予想外の5万円はキッツイですよお~(涙)
そういえば、かかとの辺りが近頃痒いような・・。
私もしっかりうつってたりして(--;)

家族揃ってうつってたら、
5万×4人=20万!?

怖すぎる・・・。
これは旦那一人で食い止めてもらうしかないな。

しかし、水虫で5万!
 
  ・・・どうせならエステとか脱毛とかに使いたい・・・・ボソ・・。
[PR]
by gie_bog | 2005-07-27 00:02 | Other

お姉さんにバイバイ~。
先日しゅうたのあせも等の塗り薬を貰いに病院に行った。
診察も終わり、待合室で待っていると
さやかが私の手で遊びだした。

手首をもって、ぶらぶらと揺らす。

アレレ??

ふっと、振り向くと
さやかは満面の笑みで
後ろの座席の外国人イチャイチャカップルに
私の手を使ってバイバイをしていたのであった・・(汗)

「ちょっと、自分の手でバイバイしなさいよっ。」

「だって、恥ずかしいんだもん~。おかあさん、さやか今日お出かけするんだよって言って!」

「はあ?それも自分で言いなさい~。うしろのお姉さんがカワイイからすきなの?」

「うん! ほら!はやくう~、いってよお~。」

そういって再び私の手でお姉さんにアピールしようとするさやか(汗)

だってね、後ろのカップル、
イチャイチャしてるしい~、
一緒に居るお兄さんちょっと(かなり?)怖げだし~、
日本語じゃなくて、英語でもなくて、多分ポルトガル語喋ってるよ~(涙)

そのうち、しっかり後ろのお姉さんも気付いてくれて、
にっこりと笑って「バイバイ~!」って手を振ってくれたよ。
それを見たさやか、調子に乗って、
「今からおかいものにいくんだ~!!バイバイー!」って日本語でシャウトして帰って来た。
彼女、なんて言ったかやはり日本語は全く分からない様子で、
彼のほうを振り返って、助けを求めていたけれど、
ちゃんと通訳してもらっても、意味不明だったのよ、ごめんね~お姉さん(笑)

笑顔のかわいいお姉さんだった。
お互い英語だったら、話できたのかしら?

実は、先週からさやかが英語の勉強にハマっている。
一緒に聞いたりしているだけでも、私も勉強になるみたい(レベルが一緒~・発音は負けてる・・)
こういうとき困らずにすっと話せるようになれたら、いいのにな。
きっとさやかも出来たら英語でちょっと話したいって思ったんだろうな。
そんなことを思った出来事だった。

b0013832_2244423.jpg

[PR]
by gie_bog | 2005-07-26 22:47 | Children

衝撃発言
子供達も夏休みに入り、途方にくれている私ですが、
お盆も近くなってきて、こんな話を思い出しました。

以前、5月の青い空のエントリーでかなりの詩人ぶりを発揮してくれたGくんの話です。
彼、またまた衝撃発言をしちゃいました(笑)

車道に飛び出ようとしたさやかとGくんに、お母さん達がこう言いました。

「コラー!車に引かれて死んじゃうよ~。
 ふたりが死んじゃったら、お母さんたち寂しくて泣いちゃうよ~。いいのお?」

Gくんにっこりと振り返って・・
「いいよ!だってね、お盆にもどってこれるもん!」

「いいよ、じゃないってば~!!!戻ってこれないって~(汗・汗)」

大人たちはあたふたしてしまいました(笑)
妙な知識があるところが、笑えます。
だからって、死なれちゃ困るのよ~、お願いだから飛び出さないでね(笑)
[PR]
by gie_bog | 2005-07-23 16:51 | Children

蝉の季節
b0013832_19204136.jpg


毎日歩いて通園している。
春は道端の草花、
夏は草の穂なんかを連日摘んで幼稚園に行く。

今週になって続々見つけるのが、
縁石や道端の木の枝に付いている「セミの抜け殻」である。

拾い上げては、幼稚園へ持っていく。
今日も「あ、抜け殻!」と手にとってみたら、
なんと脱皮途中!!

さやかは怖がって持たないくせに、
みんなに見せたいらしい。
私も折角だから他の園児達にも
殻から抜けていく様子を見てもらいたくて持っていった。

「あー、初めて見る~!!スゴイね~!」と担任の先生。
でも、まだぴくぴくと動くそれは手に出来ないらしい(笑)

そーっと、「お母さん、お願い!」と、頼まれたので
教室のカーテンにそっと置いてきた。

今日は半日。
11時過ぎにお迎えに行くと、
その脱皮途中のそれは脱皮できずにそのままの姿で居た。
ちょっと触ってみると、ぴくぴく、バタバタと元気だ。
でもね、この状態で触ったりしたらもうダメなんだってね・・。
ダメもとで殻から出してあげて、そっと日陰に放してきたけれど
羽はもう綺麗に伸びないのだろうね。
ゴメンネ。

でも、きっとキミの姿を見てなにか感じる園児も一杯いたと信じよう。
大人たちは、何故だかみんな、出産途中の母親像に重ねて見ていたみたい。
気持ち悪くて触れない園児も大人もみんな、
「頑張って~、セミさん!」と声を掛けていた。

b0013832_2023552.jpg


夏だからの体験。
歩いて通っているからこその体験。

だから、頑張って歩いて通っているんだよ、さやか。
いっぱいいっぱい自然と親しんで何かを感じ取ってね。

今日は赤とんぼも見つけたね。
そろそろ季節は秋に向かっているようだ・・。
[PR]
by gie_bog | 2005-07-20 19:59 | Children

2回目はビミョウ~。
さるのせんせいとへびのかんごふさん
穂高 順也 荒井 良二 / ビリケン出版

第2回目のマザーティーチャーでの絵本の読み聞かせはこの本にしました。
知ってる方もいるかと思いますが、
NHKの子供番組の合間に時々TV絵本というのがあって、
そこでやっていた本のシリーズです。

TVで見たことある子もいるかな、
なじみがあれば多少はウケルかなと
淡い期待を抱いて、行きました(笑)

まず最初にみんなにアンケート、
「これ、知ってる子いるかな~?TVで見たことある?」
「あるー!」「みたことないー!」
両方居ましたね。あるって言っていた子も、かなり怪しい(笑)

ってことで、気を取り直して
頑張って読んでみました。
時間があまりなさそうだったのに、結構ページ数が多いので
なんだか焦ってしまって
結構読み飛ばしたのがいけなかったのか、
前回ほど参加型でなかったのもあって、
前ほど反応がなくて少し寂しかったなあ。
前はノリノリでみんなに「またきてねーっ!!」って
勢い良く叫んでもらったっけ。

とにかく、もっと笑ってもらえるかなって思ったけど
反応薄かったみたい。
楽しんでもらえたのかな、ちょっと心配になった。

ウケ狙いに走りすぎかな、と少し反省したり。
今度はがんばろっと。
[PR]
by gie_bog | 2005-07-17 22:39 | Mother Teacher

2005.7.13 トルコキキョウ
b0013832_1156281.jpg


====使用花材====
バラ
トルコキキョウ
ルリタマアザミ
カラー
クレマチスの種
リキュウソウ

今回のレッスンも花材選びからはじめました。
いつも選ばないような感じにしようと、
まず選んだのがこの紫のトルコキキョウ。
それにあわせて花材を選んでいきました。
最後に悩んで加えたカラーですが、
これでなくてバラが本数があったら(もう無かったんですよ)、
バラとトルコキキョウを増やしておいたほうが良かったみたいです。

今回はなーんだかやはり苦手な感じで、
最後までどうもしっくりこなかったんです。
そこで、諦めて先生に見せたところ、
基本は全く変えないで
アレンジの上で魔法を使うように手をふわふわと踊らせて
リキュウソウの動きを少しかえただけで、
突然アレンジが輝きだしました。

さっすがー!

この魔法の手に憧れてずーっと
先生についてレッスンをやってきましたが、
先生の都合で8月いっぱいでこのレッスンも終わりです。
あと3回、めいっぱい楽しめたらいいなと思っています。
ああああ、しっかし悲しい!!
このblogもアレンジが無くなって
ただの育児blogになっちゃいそうです~(涙)
[PR]
by gie_bog | 2005-07-14 12:04 | Arrangement

待ちに待ったモノ♪
b0013832_1029651.jpg


とうとう来ましたよっ!mathewさん!!
待ちに待ったあの雑誌です(^^)

一度は遭難し(笑)、
再び送ってもらったというお騒がせな雑誌です(汗)
ほんとに、わがままいってごめんなさい~。
お手数かけました!

ネット上で見た、あの素敵なmatthewさんのアレンジの写真、
実際に手元にあるのがすごくすごく嬉しいです。

そ・れ・に!
なによりも嬉しい驚きだったのが、
素敵な手書きのお手紙に一緒に入っていた、
あふれんばかりの愛とお花!!

ふわあ~と手の中に広がって、
ほんとうに幸せな気分になりました(^^)
ありがとうです~。

みなさーん、素敵でしょ!?
サンフランシスコから、こんな素敵なお花たちが届いたんですよ~♪
と自慢してみたり(笑)
[PR]
by gie_bog | 2005-07-13 10:36 | Other


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧