<   2005年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

擬音は難しい?
ゴハンを食べていたら、突然さやかが言った。

「ねえ、おかーさん!納豆はなんでボサボサなの~??」

それ、「ネバネバ」の間違いでしょ(笑)
その後も「ボサボサ」と言い張るムスメ。

ボサボサの納豆って・・・。不味そうです(笑)

b0013832_2113812.jpg


気付いたんだけど
[PR]
by gie_bog | 2005-03-31 21:14 | Children

手作り歯磨き粉
b0013832_13375880.jpg


「手作り歯磨き粉、無くなったね。また使ってあげてもいいよ。」
と、エラソウに言うのは旦那。

なんやかんや言いながら、結構気に入って使っていたようだ(笑)
「えー、一緒のタッパから取るの~?」
と以前に嫌そうに言ったので今度はわけてやったわよっ。

本当は遮光瓶がいいのだけど、
今回はミニのジャムの瓶に入れてみた。
なかなか、カワイイでしょ~。


興味のある方は、作り方はここ。
私的生活レシピ帳 手作り歯磨き粉
でも、今回はグリセリンを多めの大匙2にしましたが、
ちょっとドロドロすぎるかなって思って
また更に重曹を少し加えてみました(^^)
[PR]
by gie_bog | 2005-03-30 13:44 | Other

鎖骨好き??
b0013832_1944198.jpg


最近気になることがあるんです。
それは、しゅうたの行動なんです。

抱っこする度に、
へへへっ、へへへっ」とにそにそ笑いながら
鎖骨をごりごりするのが好きらしいのです。
オイオイ・・。

さやかがトイレに行くのに、
パンツを脱いだ状態で戻ってくると、
またまたしゅうたが
へへへっ、へへへっ」と
手をもみもみの形に動かしながら
太ももをさわさわしに行きます。
オイオイ・・。

友達の子(男の子)が、
柔らかいところを触るのが好きで、
小さいときに我が家に遊びに来て
私・Rくん・Rくんママで並んでソファーに座ったとき、
彼は両手を両脇の二の腕につっこんで、
何食わぬ顔で「さわさわ・・」と触っていたのを思い出しました(笑)

男の子って、そういうコダワリっていうか、
好きな体の部位とかあるんでしょうかね~。

嫌がると余計に喜んでやるので、
なにげになるべく反応しないようにしてみたり。
でもね、痛いんです、これが結構。
思わず、「や-めーてー」と言って
また今日もしゅうたを喜ばせてしまったのでした。
[PR]
by gie_bog | 2005-03-29 19:16 | Children

乙女ユリ
b0013832_2131418.jpg


====使用花材====
乙女ユリ
パンジー
芍薬
ゲイラックス
スイトピー

今回は野摘みの花のイメージだそうですが、
これが、結構苦手分野(笑)
どうにかこうにか入れたのですが、
「綺麗には入ってるんだけど・・」と
ユリとゲイラックスを少々直しただけなのに、
全く違うアレンジにへんしーん!しました。
まだまだ修行が必要だあ。
花の世界は奥深い・・。

今ユリが咲き始めています。
すんごくカワイイんです。
咲いた方が、素敵かも、このアレンジ。
眺めていると優しい気分になれちゃうかも。
[PR]
by gie_bog | 2005-03-28 21:36 | Arrangement

使命
b0013832_1472613.jpg

先日まで通っていたおっぱいマッサージ。
行く度に、口をすっぱくして乳がん検診に行くように念押しされる。

それには、裏付けがあったのだ。

先生は、40台半ばくらいだろうか。
既に友人を2人乳がんで亡くしている。
そのうちの一人が、おっぱいに違和感を感じて病院を訪ねたのはだいぶ前のこと。
彼女は、乳がんを疑って、産婦人科に行った。
そこで言われたのが
そんなの癌のはずが無い」という一言。
疑問に思いながらも、その言葉を信じた友人。
でもやっぱり消えないしこりの存在。

それで相談するつもりで、先生のところに来た。
肩をがっくり落として頼ってきたその様子はもう、見ていられなかったという。
先生は「なんで最初から相談してくれなかったのか」と彼女に言った。
そして「すぐに、産婦人科でなくて、外科にもう一度検査に行くように」と勧めた。

皆さんはご存知だろうか。
乳がんの検査は、外科が担当なのだ。
婦人特有の病気だからと産婦人科に行ってしまいがちではないだろうか。
産婦人科でも検査も診断もしてもらえる。
が、妊娠期間だけのおっぱいを見ている先生と
癌の症例をいっぱい見てきた外科の先生とでは、やはり経験が違うのだ。
誤診に繋がる危険性は否めない。
だから、必ず、外科に行くこと。

しかし彼女は、そこですぐに外科に行かなかった。
が、まもなく市の検診があって、そこですぐに引っかかった。
直入院、手術だったという。
その時点で、癌はもう親指と人差し指で○を作ったときくらいの大きさになっていた。
それから、3年。
40そこそこで、彼女はこの世を去った。

彼女が亡くなる前に、先生に言ったんそうだ。

「あなたは、折角そういう仕事をしているのだから、
 ちゃんと他の女性の人たちに乳がんについて指導して欲しい。
 もう私のような人を出さないで。お願いよ。」


そして、先生ももう二度と自分の知り合いで
乳がんでこの世を去るようなことだけにはなって欲しくないと強く思った。

それから、この二つのことをお母さん達に教え込むこと、
それが先生の使命となったのだ。

「乳がん検診には必ず毎年行きなさい」
「乳がん検診は、産婦人科でなく外科に行くのよ」


私も、このblogを通じて、一人でも多く知ってもらえたらと思ったので、
少し重い話になりましたが、書きました。
皆さん、検診には行きましょう、そして外科に行きましょうね。
[PR]
by gie_bog | 2005-03-27 13:56 | Other

歯医者さんごっこ
b0013832_1424778.jpg

昨日行った歯医者さん。
ただ、定期健診とフッ素を塗布してもらっただけなのに、
相変わらず、ものすごい勢いで泣きまくっていた二人。

「じゃあ、泣いていない方からやりましょうか」
「え?泣いてるのお姉ちゃんのほうなの~?」に始まり、

「あー、前回ももしかして、かなり泣いていたよね!思い出してきましたっ。」
などなど、歯科衛生士のお姉さんに言われる始末(汗)

どうにかこうにか、体を押さえつけながらも無事終了。

で、あんなに泣いていて嫌な思い出かと思いきや、
今日はキティーちゃんやミニーちゃんや、しゅうた相手に歯医者さんごっこ。

「今からキティーちゃん、歯医者なんですよお~。」と言って、
部屋の隅に作ったらしい治療室に拉致していく(笑)

その後のことは、どうやっているか分からないが、
家中のぬいぐるみの歯科検診が先ほど終わったらしい(笑)

子供ってなんでも遊びにしちゃうのね。
自分が泣き叫ぶほど嫌だったくせに、
みんなには平気でやらせるその残酷さも・・・子供ならではかも。
[PR]
by gie_bog | 2005-03-26 14:04 | Children

まだまだ止まらないおっぱい
前回のマッサージから一ヶ月以上経っても、
どうもおっぱいがにじみ出ている様子だったので、
もう一度予約を入れて
おっぱいマッサージに行ってきた。

先生に絞ってもらうと、
色は一応黄色いものの、
まだまだピュー!と飛ぶおっぱい

普通なら、一ヶ月前の時点で
既にドロドロでどうにか搾り出す感じだと言う。
なのにこれはどうしたことか!

「食べてるでしょ」

確かにもう食事制限していない。
が、小さくなった胃のせいか、
断然食事の量は少なめにしている。

「油物とか控えた方がいいですか?」

と聞いてみたが、
「あなたに油が多すぎる感じはしないから、あんまり油制限すると
体が油抜き状態になって肌とかバサバサになっちゃうから、やらない方がいいよ」

結局3ヶ月後、再び自分で絞ってみることに。
それで最後にしていいけど、
先生も状況を知りたいから電話することと、
毎年必ず乳がん検診には行くことを念押しされて帰ってきた。

こんなに小さく小さく縮んだおっぱい。
いったいいつまで頑張っておっぱい作り続けるんだろうか。
そして、それが止まったら、
まさかもっと小さくなっちゃうんだろうかと、ぞっとしたり(笑)

先生も私も止まらないおっぱいに
首をかしげて帰ってきたのであった・・。
[PR]
by gie_bog | 2005-03-25 11:59 | About me

プチデート
久々の身軽な夜。
仕事帰りの旦那を迎えに行って、
旦那のこの一言に乗っかった(笑)

「ラーメン食べよっか!」

前から行きたかった、
旦那の会社の近くのラーメン屋さん。
カウンターオンリーの小さなところだけど、
いつも満員で、そして新しいだけあってコギレイだ。
シンプルに硬麺のラーメンと旦那が頼んだチャーハンを少し貰って味見した。
美味しい~!

実は、実家で「あー、食べ過ぎたっ。」ってくらいゴハンは食べてきていた。
しかし、ラーメンの誘惑に勝てず、ここに来た(笑)
そして、お店に入ってカウンターに座り、
ラーメンを一口食べた時点で覚悟を決めた。

「食べきるっ!」

不味かったなら、残して帰ってもいいだろう。
しかし、ここのラーメンは美味しかった。
そしてもちろんチャーハンも美味しかった。

美味しいから無理して食べると言うのではなくて、
初めての客、硬麺とか頼む女性客、
私がここの経営者だったら、
必ずどれだけ食べたか、どういう顔して食べているかチェックする。
美味しいと判断した以上、ここのラーメンに対して食べきるのが礼儀というもの。
お腹いっぱいの状態で挑んだ私の姿勢のほうが、
真面目にラーメンに取り組んでいるお店の方に失礼であると思ったからだ。
食べてきているのを知っている旦那が
「手伝おうか?」と。
(実は替え玉するほど食べれないけどちょっと食べたかったらしい)
しかし、「食べきるっ!」と断る妻(笑)

そうして、実は吐きそうな位ラーメンとチャーハンを堪能して
スープもかなり飲み干し、
久々の超満腹感に浸りながら家路についた。

ところが途中に寄ったミニストップで、
この満腹状態に拍車を掛けて
季節物の「いちごの練乳パフェ」を2人で食べる。
2人で一個にしておけばいいのに、
一人一個である(笑)

まるで飲み会の後のような
(飲んでいないのに?)
吐き気と眠気と満腹感に襲われながら
しかし、心は満足感と罪悪感いっぱいになって
やっと自宅に帰りついたのだった。

久々の2人でのプチデート。
なんだか新鮮で、楽しかった。
なんでもない事しかしてないけれど
平日の夜、こういう時間もたまにはいいなあって
思っちゃったのでした。

思いがけずこの時間をくれた
さやか、しゅうた、おじいちゃん、おばあちゃん、さんきゅー(^^)

出血ダイサービス
[PR]
by gie_bog | 2005-03-24 12:11 | About me

今夜もお泊り
b0013832_175192.jpg


今夜も実家にお泊りの2人。
それも帰り際に急に
「今日はしゅうちゃんと2人で泊まりたい~♪」と。
にこにこと2人とも笑顔で手を振ってくれた。

「2階の部屋で寝たい~!」
と部屋の指定までして、
2人でいそいそと2階に上がっていった。

さやか達を追って、2階に行ってしまったおばあちゃん。
おじいちゃんはTVにくぎづけ。

誰も見送ってくれない玄関を出て、
寂しく自宅に向かったのだった。
[PR]
by gie_bog | 2005-03-23 23:37 | Children

いっぱい食べたねえ~。
小さい頃、なんでもぱくぱく食べていたのに
近頃はおかずをほとんど残すさやか。
時々無性に腹が立ってしまうときがある。

時々、大人並に食べるときもあるので、
実際どのくらいの量が適量なのか
さっぱり分からない。

あまりにも食べないので、
横に座って、食べさせたり。
しかし、さっきまで美味しいといって口にしたものも、
自分が要らないと思ったとたん、
一口も絶対に食べない。
たとえ口に入れても飲み込めず、
結局お皿にぺっと吐く事になる。
不思議だ・・。
無理やり口にいれても、地獄絵図が広がるだけなので、諦める・・。

メインのおかずを食べさせるのを諦めて、がっかりしている私を見て、
急にさやかがごはんと味噌汁をぱくぱくと食べだした。

「みてみて!ほら、さやかいっぱい食べるねえ~。」

「あのね、さやかね、お母さんのことすきーだから、いっぱい食べてるんだよ」

彼女なりにいっぱいいっぱい気を使っているのか・・。
腹が立って顔もきっと怖い顔になっていただろう。

「お母さんもね、さやかのことすきだから、ごはんちゃんと食べて欲しいんだよ。
食べないとね、大きくなれないし、体が元気がなくなっちゃうんだよ。」


そういって、ぎゅっと抱きしめてた。
なんだか、涙が出てきそうになった。

今は大食いの私だが、
思い返してみたら、小学校くらいまでは小食で好き嫌いが多かった。
よく、食べられなくて残されて、掃除の時間になって、
机と一緒に後ろに片付けられたりもした。
食べられないものを無理やり食べさせられる苦しみは分かっていた筈。
だけど、一生懸命作ったもの、栄養を考えて作ったもの、
どうやったら食べてくれるか毎日工夫をしているのに、
食べてもらえない辛さも分かってしまった。

こんなに食べなくてもちゃんと育つのか?
どこかで、バランスは取れているのか?

悩みながらも、食事が辛いものになってしまわないように
気をつけないといけないなって反省したのであった。
それに、きっとさやかの小食は私の遺伝なんだろうな。
ごめんね。
b0013832_2195413.jpg

[PR]
by gie_bog | 2005-03-22 20:01 | Children


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧