カテゴリ:Mother Teacher( 21 )

今年も絵本読みきかせ活動開始
今年のマザーティーチャーも絵本の読み聞かせです。
これも既に5年目。
緊張する事もなく、毎回やりたい放題です(笑)

今回はこのクラスでの初めての読み聞かせ。
生憎図書館がしばらく休館中なので、手元にある中から選びました。

一冊目は
「よかったね、ネッドくん」

よかったねネッドくん

レミー チャーリップ / 偕成社



コレは、絶対に英語で読んだほうがコトバのリズム的に面白いんですが、
まあ、リズム感は劣るものの、話自体は面白いので選んでみました。

2冊目は
「ひよことあひるのこ」。(画像は洋書版)
b0013832_2015789.jpg


これも、もともとは洋書。
すんごいシュールな絵に分かりやすい繰り返しが多用してあるお話。
アヒルの子が何をするにも
「Me too!」とひよこがマネをします。
アヒルの子が泳ぎに出かけるときも、ひよこは「Me too!」と言って水に飛び込みますが。。。
もちろん溺れちゃいます。それをアヒルの子が助けてあげた後、
また泳ぎにいってくるね!というアヒルの子が言うと。。。さあてひよこはなんて言ったでしょう(笑)
てな話です。

これは、子供達もウケていました。
普段ならこの辺りでおしまいなのですが、
何故かいつも早いママさんたちが今日は居ない(@@)

ということで、勢い付いて、
2冊目の本の英語版「The chick and the dackling]を
読んでしまいました(笑)

一度聞いているので(しかも簡単!)ストーリーは分かっているし
英語で聞いたほうが、リズム感があって面白いようで、
何故か英語版のほうが子供達にオオウケ!

笑い声が溢れてました。

一人の子が「英語習ってるからわかるもん!」といった子がいて、
「英語習ってる人ー?」って聞いてみたらクラスの1/3弱が手を挙げました。
へえ~。

先生も調子に乗って、最後に「ありがとう!」の挨拶の後、
ちなみに英語でいうとなんていうか知ってるー?なんて聞いていた。

帰ってきた答えは

「Thank you!」

おおー!と驚く先生。
ぽつっと一言。
「あらま、サンキューでなくって、Thank youなのねぇー(@@)」

みんな、発音もよろしかったようで(笑)

次の日、クラスの女の子のままが教えてくれました。
家に帰って、こんな会話があったそうです。

「今日しゅうたのくんのお母さんが英語の本を読んでくれたよ!
 おかーさん、『Me too!』って意味知ってる?」

「わたしもって意味でしょ」

「ちがうよー!ボクも!って意味だよー!」

「一緒だってば」

「違うってばー!」

笑えます。
でも、一日の出来事の中で、私の本読みタイムの事を選んで
話してくれたことだけで、大成功です(笑)
うっしっし。
[PR]
by gie_bog | 2009-06-04 18:54 | Mother Teacher

Go away, Big Green Monster

Go Away, Big Green Monster!

Ed Emberley / Little Brown & Co (Juv)



2冊目に選んだのは、手持ちの洋書絵本から。

2冊目は、ボリュームが少なくて、1冊目が真面目路線だったので、
こちらは、少し参加型にして単純に楽しめるものにしました。

洋書ですが、子供達には意訳して、読み聞かせました。
仕掛け絵本なので、絵だけでも楽しめます。
しかも子供達の好きなモンスターです(笑)

「みんな、モンスターは好き?」

怖いから嫌い~。
大好きー!!

色んな意見が返ってきます。

ページをめくるごとに、一つづつ、顔のパーツが現れてきます。
そして、モンスターが完成!!

でも、こわがることはないよ。
みんなでやっつけちゃおう~!!

「せーの、あっちいけー!黄色い大きな目!」

「せーの、あっちいけー!おおきな赤い口!」

「せーの、あっちいけー!もじゃもじゃの紫の髪の毛!」

ひとつづ現れたのと逆に今度は掛け声と一緒に
ひとつづ、パーツが消えていきます。

園児たちは楽しそうに、元気いっぱい
「あっちいけー!!」
とモンスターを追い払ってくれました(笑)

読み終わったあとに、
最初に「モンスター怖い~」って言っていた女の子。
「このモンスターは怖くなかった~♪」と、にっこにこの笑顔で教えてくれました。

これで、今年の読み聞かせはおしまい。
ちょっと、寂しいけど、4月からはまた年長さんで読もうと思っています。
子供達のためでもあるけど、すっかり自分の楽しみにもなってしまっています。
子供達のこういう反応がとても楽しい絵本読みなのでした。

先生も、
「いつも絵本の選択が、子供達がものすごーく集中する絵本ばかりで、驚きました。
 毎回釘付けで、楽しんでいましたねえ。」
と言っていただけました。
おだてられて,やる気増幅!?
相変わらず単純な私。。。(汗)
 
[PR]
by gie_bog | 2009-03-09 11:44 | Mother Teacher

フラニーとメラニーもりのスープやさん

フラニーとメラニー もりのスープやさん (講談社の創作絵本)

あいはら ひろゆき / 講談社



とうとう今年最後の、幼稚園での絵本読みです。
一冊目はこれ。
急に言われたので、蔵書や図書館からちょうど借りていた中から選びました。

この作者の本は、yukkeさんが前にご自身のblogで紹介してくださった本と同じ作者。
絵も文章もとっても、ふんわか可愛らしくて
子供がその本の世界に入り込みやすい作品をかかれる人だと思います。

で、今回読んでいた中で、
幼稚園で読むにはこれがいいだろうと選択。
読んだあとに、ふんわか優しい気持ちになれる本です。

大当たりでした。
みんな、すぐに物語の世界に入ってしまい、
大丈夫か??ってくらいシーンと真剣に聞いてくれました。

先生が、「集中しすぎて口を開いて見てる子が居て、ビックリしました!」との講評をいただきました(笑)
[PR]
by gie_bog | 2009-03-09 11:23 | Mother Teacher

かいぶつ かいぶつ
かいぶつかいぶつ
メラニー ウォルシュ Melanie Walsh いとう ひろし / 徳間書店

そして、もう一冊、場を和ませるために年中さんの読み聞かせで読んだ絵本はこれです。
私も大好き。子供達も大好きな仕掛け絵本です。
ゆずきでさえ、もう既にこの絵本をすぐに本棚から出しては、毎日のように眺めています。

ページをめくるたびに黒い奇怪なシルエットが出てきて、
これはかいぶつかな~と。
で、黒い形や一部分をめくると、実は女の子だったり、看護婦さんだったり、
宇宙飛行士だったりと、とても楽しい絵本です。
最後には、本物のかいぶつが。。。「くっちまうぞーーー!!」と登場します(笑)


メラニー・ウォルシュの絵本はどれも読み聞かせに最適。
子供達の笑顔がいっぱい、反応がいっぱい、笑い声がいっぱい貰えます。
お手元にも是非、一冊持っていて損は無い絵本です。
[PR]
by gie_bog | 2008-09-24 15:06 | Mother Teacher

おちんちんのえほん
おちんちんのえほん (からだとこころのえほん)
やまもと なおひで / / ポプラ社


先日から、しゅうたから
「どうしておちんちんがおおきくなるの?」
等の質問を受け、困った挙句、
それらしいタイトルの絵本を探して数冊借りたうちの一冊です。
それが、この本。

が、しゅうたの疑問に答えるような具体的なことは全く書いてありません(笑)
でも、
●どうやって人は生れてくるか。
●プライベートゾーンといって、家族以外の人に見せたり触らせてはいけない場所があること。
●生れてきた時に、みんなを幸せにしたし、いまもとってもだいじな存在なんだということ。

そんなことが、書かれていて、性犯罪の多いこのご時世、
子供に自己防衛の意識や、自分が大事な存在だという確認をするのには
とても素晴らしい絵本だと思います。

ということで、先日しゅうたのりクエストにより、
しゅうたのクラスで読み聞かせしてきました。

最初に少し、性差について園児と話をして、本にはいりました。
「おちんちん」ということばで、喜んでいた園児も、
読み進めるにあたって、どんどん真剣な顔で、真面目な顔でシーンと聞いてくれました。
何か感じるものはあったようです。

が、終わりがこのままでは、ちょっと真面目すぎちゃうかなと、
もう一冊場を和ませる本を読んで帰ってきました。

More
[PR]
by gie_bog | 2008-09-24 14:12 | Mother Teacher

「いもむしのうんち」 
年中さんになった、しゅうたのクラスの初の読み聞かせである。
今日読んだ本はこれ↓

「いもむしのうんち」 アリス館

実は違う本を予定していたが、
昨日しゅうたのクラスは園外保育で公園に行き、芋虫を取ってきた。
それに加えて、今朝、アオスジアゲハの幼虫をえさと一緒に幼稚園に持っていったばかり。

しかも、この「いもむしのうんち」は、アオスジアゲハの幼虫をメインに扱った本である。
ってことで、急遽近所の友人が持っているこの本を借りて読み聞かせに行った。
(しかも、子供って「うんち」とかそういう言葉が大好き!でしょ?)

読み聞かせには、
透明なカップに入れたアオスジアゲハのうんこと幼虫、くすのきの葉を一枚用意して行った。

まず、挨拶をしたあとに、
昨日の公園の感想を聞き、
今朝に持って行ったアオスジアゲハの幼虫について園児に聞いた。
みんな、ちゃんとチェック済みの様子。

本を読む・・。だが、ただ読むだけでない。

くすのきの葉とうんこの香りの記述のところで、
実際にくすのきの葉の香りを園児全員にかがせた。
みんな、ほんとだー!すーっとする臭いがする!!と大興奮。

うんこの形の記述のところで、実際にうんこを見せる。
さっきも、うんこしてたの見たよ!と教えてくれる(笑)

幼虫が糸を出し、それにうんこがひっかかってぶらーりとするところでは、
糸にひっついて、ぶらーりとするうんこを見せた。
うわあ、ほんとだあーと細ーい糸を見ようと必死に凝視する子供達。

幼虫の大きさを絵本と比べる。(実物大で載っている)
どれかな~と聞くと、みんな一番下のだよ~!(5齢幼虫)と答えられた(笑)

この絵本はすごい。
幼虫が蛹になるまでに食べる葉の量や、うんこの大きさや量が一目で楽しく分かるようになっている。
しかも、うんこがお尻から出てくる様子が、ドアップで写真で時間経過を追って載っている。
うーん!と唸る様子が自分と重なって、園児たちは笑う。
”Making of 「いもむしのうんち」”より


いっぱい、楽しくアオスジアゲハとそのうんちにつて知識をいっぱい得たあとで、
持って行った、幼虫をみんなに触らせてみた。

殆どの子が、怖がらず、ちゃんと並んで触ってみて、満足げ。
教室の前の虫かごには入っているが、実際にこうやって触るのは初めての子が多かったみたい。

うんちの臭いは、あとで自分たちで嗅いで貰うことにして、園に置いてきた(笑)

みんな、興味深々で、いっぱい目をキラキラさせて、楽しんだ10分だった。
読み聞かせと言うより、プチ授業のようだったね(笑)

あとは、この2匹の幼虫が無事蛹になって、蝶になるのを観察できたら、いいなと思っている。

とにかく、今回の読み聞かせタイムは大成功!!
盛り上がって、興味を持って見てくれて、とても嬉しかった。
ほんとに、この本は素晴らしいと思う。超オススメ。
是非、図書館ででもみかけたら、イヤーッとか言わずに手にとって、子供と楽しんで欲しいと思う。

幼虫画像アリ(嫌な人は注意!)
[PR]
by gie_bog | 2008-06-18 19:38 | Mother Teacher

Look at me.
b0013832_14583888.jpg


Oxford Reeading Tree のStage1+ First Sentencesの中の一冊です。
このシリーズはイギリスで子供達の教科書に使用されているものです。

この「Look at Me!」のセンテンスが繰り返し出てきて、
あとは絵だけで意味がほとんど分かるというレベルの英語の絵本です。

そうです、とうとう読み聞かせに英語の絵本を投入してみました!
一体どんな反応なのか、ドキドキしながらですが・・・。

一冊目が終わって園児から「みじかーい!」と声が掛かったので、
「もう一冊読んで欲しい人~!」と。
「はーい!」
「まだまだ声がちっちゃいかな~?もう一冊読んで欲しい人ー!!」
「はーい!!!」

「それじゃあ、この’Look at me'って絵本を読みますね。
これ、意味分かる~?」

「えー、わかんない!」「えいごだあ~!」「なになにー?」

「そうそう!英語だね!わかんないね!でもね、この’Look at me’って言葉がこの絵本にはいっぱい出てくるから、どんな意味なのかな~って考えながら聞いててね。
あとから、みんなに聞くからね~!」

そういうやり取りの後、この短い絵本を読みました(^^)
みんな真剣に聞いています。

「さあ、この’Look at me’ってどんな意味だったか、分かったかなー?」

「はーい!!!」と結構な人数が手が上がる。
でも当ててみると、黙っちゃったり、「バイクに乗ってるっていみー!」とちょっと違ったり(笑)

「これはね、’みてみてー!’って意味なんだよ♪、ひとつ英語覚えちゃったね!
 今日は聞いてくれてありがとう!またね~!」

こんなやり取りをしながらの英語絵本の読み聞かせ初体験でした。
先生にも、(結構ベテランの先生なんだけど)英語の絵本を読んでくれたのは初めてです。と
言われちゃいました(^^;)あはは。

でも、案外拒否反応もなくて、楽しく真剣に読んでくれたので、
どこかでこの’Look at me’って言葉が耳に入った時に
さやかちゃんのママが何か言ってたカナ~くらいに思い出してくれたら
それで成功だと、思っています。
ちょっと実験しちゃったけど、なかなか面白かった読み聞かせでした。
[PR]
by gie_bog | 2006-06-22 15:12 | Mother Teacher

まてまてー!
まてまてー!
宮西 達也 / 金の星社

年中さんになってから、はじめての読み聞かせ当番です。
「こんにちはー!」「こんにちはー!!」

大きな声で帰ってくる園児たちの返事に相変わらず、わくわくしました!

この本は、つりのおじさんの餌を狙って次々とちいさな魚からホオジロサメまで
餌を横取りしていくお話です。
最後にホオジロサメが食べようと口を大きくあけたとたん、
つりのおじさんが待ちくたびれて、
「だーめだ。いくらまってもぜんぜんつれねえ。かえるべえ」といって
釣り糸をあげてしまって、誰も餌を食べれませんでした~、残念!って
オチです(笑)

素直に子供たちが笑ってくれたので、ほっとしながら読めました(^^)
我が家の二人の子供たちも、このお話はお気に入り。
何度も何度も読みました♪

色の綺麗な背景に、単純で簡易化したかわいらしい魚たちの絵がとてもユーモラスで、
大勢の前の読み聞かせにはなかなかいいと思います。
[PR]
by gie_bog | 2006-06-22 14:43 | Mother Teacher

がたんごとんがたんごとん
がたん ごとん がたん ごとん
安西 水丸 / 福音館書店


マザーティーチャーでは、大抵一冊読み終わると、
子供達から「はやーい!もう一冊!」とリクエストが来ます。
でも時間はほとんど無いので、
ものすごーくボリュームの少ないものを一冊選んでいつも持って行きます。

いろんな物や動物が次々に「がたんごとん」と走る汽車に「のせてくださーい」と
乗ってきて、最後は子供たちの食卓に「しゅうてんでーす」と降ろされるお話です。

これも、対象年齢が低すぎるかなー?と思いながら持っていったのですが、
案外と子供たちは楽しそうに聞いてくれました。

のせてくださーい」と言う度に、
子供たちからは、「いいよー♪」との掛け声が(笑)
最後の猫さんたちには、「あれれ?どこに乗るのかな?」って聞いてみたら、
「アレー?乗れないよー?」「あっ!そこに乗ったんだ~!」
と楽しそうなリアクションが返ってきました。

この本も、評判の良い絵本ですね。
何故かみーんな好きみたいです。
これも我が家の蔵書。英語バージョンもあるみたいで、ちょっと欲しいな~と思っています。

今度、この短いボリュームのところで、
絵と短いセンテンスで、英語がとくに知らなくても理解できる感じの英語の絵本か、
超有名な絵本を(例えばエリックカールのはらぺこあおむしとか)日本語と英語でとか、
読み聞かせに英語を取り入れてみたら、どんな反応するのか、
ちょっとチャレンジャーだけどやってみようかと目論んでます(笑)
[PR]
by gie_bog | 2006-02-16 01:18 | Mother Teacher

どろんこハリー
どろんこハリー
ジーン・ジオン
わたなべ しげお
マーガレット・ブロイ・グレアム
/ 福音館書店


久々のマザーティーチャーです(^^)
最初は緊張しまくっていた私ですが、
近頃は子供たちの前で本を読むのが愉しみになりました。

ですが!今回は本を借りてくる時間が無かったので、
またまた我が家の蔵書からセレクト。
超有名どころのハリーシリーズです。

読み聞かせにはボリュームもちょうど良くて、なかなかいい感じ。
この本を出したとたん、「あー、それ、DVD持ってるー!」との声が(笑)
やっぱり超有名どころ、知ってる子もぼちぼち居たようです。

ですが、話の間はものすごーく真剣なまなざしで聞いてくれて、
途中でハリーが、ハリーって分かってもらえないときに
「ハリーなのに~!」「ハリーだよお!」と子供達から声があがったりと
ナイスな反応で、嬉しくなっちゃいました。

ストーリーも絵もとてもよく出来ている絵本です。
やっぱり、お勧めの一冊ですね(^^)
[PR]
by gie_bog | 2006-02-15 10:45 | Mother Teacher


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧