カテゴリ:Children( 599 )

反省(1) パチンしないで。
私自身に余裕がないとき、
イライラと子供達(特に上の子)にあたってしまう時がある。
そんなにムキにならなくてもいいような事で、
怒鳴ったり、ちょっと突き飛ばしたり、叩いたりしてしまう。
ちょっと叩くつもりが
思いっきり叩いていたりして、
自分の手の痛さにハッとすることもある。

上の子がそんなときに、帰ってきたお父さんに言っていた。

娘 「今日おかあさんにパチンされたんだよ」
夫 「お母さんのこと、お父さんがパチンしてあげようか?」
娘 「ダメー。ダメー!だって、お母さんのこと好きーだもん。」
夫 「メッって怒ってパチンしてあげるって。メーッ!」
娘 「ダメ~!!パチンしないで~。お母さん可愛そうだもん。守ってあげるの。」

そんな会話を必ずするのである。
いつも、自分のイライラに負けて叩いてしまったりする私に対して
一生懸命「好きだから」「可愛そう」と守ってくれる娘。
そのけなげな発言に、ものすごーく反省するのである。

ありがとう。そして、ごめんね・・。

心の中で何度も何度も。
そしていっぱいいっぱい抱きしめたりして、ご機嫌取り。

もう二度としないからね・・。

それでも、やっぱり反抗期の3歳児の育児は、
毎日がイライラの連続であり、
この約束を守るのはとーってもムズカシイことでもあった。
b0013832_21205672.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-09-20 21:23 | Children

チョー気持ちイイ!
ムスメとムスコとお風呂に入ったときのこと。
湯船に浸かって、思わず一言。

私    「チョー気持ちイイー!!」(もちろん北島選手の物まね風)

ムスメ  「それ、オリンピックの人のでしょー!」

私    「・・・」 

ばれてるよ・・。
3歳児にツッコまれました~(汗)

案外良くTV見てるのね。ビックリ。

その後、湯船で
オリジナルソング「キタジマコウスケ」を
これまたオリジナル振り付きで歌っていたムスメ。

ちゃんと誰の台詞か、分かってるってこと?
こりゃ、あなどれない・・。
b0013832_024125.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-09-14 00:23 | Children

恐るべし3歳
いつも車に乗る時は、
幼児用の英語の歌のCDを流さないと怒る上の子。
他のCDになったとたん、
「かーえーてー!!!」

それが先日、
例のCDじゃないのに怒らない。
あれえ?寝てるのかなって振り向いたら笑ってしまった。

カラダでリズムをとって、手拍子しておまけに歌詞を口ずさんでいる。

「これ、好きなの?」
「うん、あたし、これ好きーなんだよ。」
「へえー、そう。」

3歳の彼女が好きと言ったモノはなんと
エリック・クラプトンであったー(笑)

エリック・クラプトン

あのハードな「レイラ」で盛り上がってるムスメ。
キミはスゴイ。3歳でこの良さが分かるんだねー。シブイわ・・。
(私の3歳の時は、フィンガーファイブとかだった・・。)

ちなみに 福山雅治さんのCDではダメらしい。(夫の趣味ね)
再び「かーえーてー!」でした。

そっか、クラプトンね・・。へえ~。

エイゴの歌詞、頑張って歌ってました。ぷぷぷ。
b0013832_0511925.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-09-10 00:55 | Children

着てくれてありがとう
これは友人の言葉。
花火のときに下の子にピカチューの甚平を着せたと
ここでも以前書いたが、
その甚平、実はこの友人から貰ったお古だった。
とてもビックリした。

「折角作ったのに、上の子も下の子もそう着ることなく済んでしまったので、
着てもらえると嬉しいです。」

知らなかった。既製品だと思っていた。
彼女の手作りだったのだ。
彼女からはいっぱいお古を貰って、ありがたく着ている。
とても助かっているのは、こちらなのだ。
なのに、お礼を言われたときは、はっと目が覚める思いだった。

そうか。この服たちには、彼女と子供達の思い出も詰まってる。
何気なく着せた甚平も、彼女の子供への愛が詰まった手作りの品。
ウチの子が着ている姿を写真で見て、懐かしく思ったという。

そういう服たちを頂いて、うちの子供たちに着せることで
また新しい思い出を重ねていってるんだな~って思った。
同じ服を見て、同じように子供の小さい頃をそれぞれ思い出せるっていいよね。

彼女とは幼稚園からの幼馴染。もう何年来の友人になるか(笑)
そんなに頻繁に会ったりできないけれど、
どれだけ間が空いて会っても、ゆるがない関係が出来ている。(と思ってる)
お互いの小さい頃の思い出も共有して
同じくらいになっていく自分達の子供達の思い出も共有できてなんだか嬉しい。

「着てくれてありがとう」
この言葉になんだか感動した私。
こちらこそ、「ありがとう。」と言いたい。
b0013832_154164.jpg


*しっかしコレを書こうとパソに向かっていたら地震!!それも今日は2回目ときてる。
 結構長く揺れて怖かった~。
 めずらしく起きていた子供達を一人づつ抱きかかえておさまるのを待った。
 刺激的だったらしく、上の子はネムネムなのにまだ起きてる・・。
 明日、きっと眠くて機嫌悪いぞ~・・。とほほ。
[PR]
by gie_bog | 2004-09-06 01:11 | Children

懐かしの草相撲
私達が小さい頃した遊び、
同じ遊びを嬉しそうに子供達もしている。

雑草探すのも、昔と違ってちょっと大変だけど
やはりオオバコは割と見つかる。
それで、オオバコの花茎での相撲を子供達もすっかり覚えた。

ところが、なかよしのAちゃんが、お相撲しよ~と手を引いて行った先には
何故かねこじゃらし。

あれれ?オオバコでやるんじゃないの?
て聞いたら、Aちゃんのママがそれがオオバコの花茎が見つからないと言う。
だから代用品としてねこじゃらしで遊ばせてみたと。

ええー??と思って生えていたあたりを探す。
確かにオオバコは生えている。でも相撲をとるとき使う花茎がない。
!!!
そっか~。あれは花茎!!お花が咲く季節しかないんだー。
と当たり前のことを気づいた。
一年中あるものだと思っていたけれど、
オオバコだってちゃんと花の季節があって、春しか出来ない季節の遊びだったのかと、
それに今まで気づかなかったことにショックだった。

ショックを受けている私なんか放っておいて、
子供達は楽しそうにちゃーんと相撲をとって遊んでいる。
そうだよね、マニュアルなんか無いんだから。
ねこじゃらしだって同じ様に遊べるものね。

でもこの子達の子供には
「草相撲といえば、ねこじゃらし」と伝わるかも知れない(笑)
b0013832_0101296.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-09-02 00:09 | Children

たんぽぽの綿毛
生まれた年も月も同じの仲良しさん。
ちょっと前は一緒に遊びたいくせに
興味が正反対で、お互いちょっとイライラしてたね。
Aちゃんはとにかくカエルに夢中。
うちの子はみんなと自転車で遊びたい。
でも今日は仲良く一緒に遊べていました。

季節外れのたんぽぽの綿毛。
力を合わせて「ふ~」。

ふっくらほっぺた、いつまで見られるのかな・・。
b0013832_1221634.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-08-27 12:20 | Children

キラキラ
先日海に行ってきた。
去年は臨月の大きなお腹で行ったっけ。
今年は家族4人。
下の子は海でひたすら泳ぎ、
上の子は夢中で砂と遊ぶ。
頬にすこーし掻いた汗についた砂、
海の風がやさしく撫でていた。
今年の海はとても綺麗だった。
キラキラした思い出になっているといいな。
b0013832_0232312.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-08-23 00:29 | Children

自分の子となると・・
今まで、特に独身時代は
あまり子供好きではなかったせいか、
人様のお宅に遊びにいったりして飾ってあったりする小さい子供のドレス姿の写真って
あんまり好きではなかった。
似合わない(ゴメン)フリフリのドレスを着て、不自然なポーズや直立姿勢の写真。
正直言って、かわいいというより、ちょっと嫌悪感を持ったものだ。

ところが、先日弟の結婚式でわが子が花束を新郎に渡す役目を授かって、
それではということで、ドレスなぞレンタルすることになった。
ネットで見つけた子供用レンタルのお店。
試着用に3着まで無料で送ってくれる。

さあ、ドレスが届いた!!
着せてみて「きゃー♪きゃわいい~!」 >オイオイ、ウソダロ?
思わず髪型までアップにして、庭摘みのブーケまで持たせて撮影開始。
さすがに自宅だけで撮ったが、撮影しまくり。(子供の集中が持つ間だけだけど)
子供がいい加減疲れてきたのを、「あとちょっと!あとちょっとだから~」となだめすかし、
頑張って撮ってる自分の姿って、振り返ってみると不思議としか言いようが無い。
嫌悪感??どこ行ったのよ~。

こういうの、親ばかって言うんでしょうねー。
出来上がった写真の一部はこんな感じ。
あ、見た人嫌悪感感じちゃったらゴメンネー(汗)

b0013832_15195561.jpgb0013832_15201489.jpg
[PR]
by gie_bog | 2004-08-21 15:24 | Children

子供たちのこと
長女が3歳。
長男が11ヶ月。

毎日この子たちと過ごす一日。
幸いなことに2人とも元気いっぱい、一日中喧騒のなかに暮らしている。
ほんの少し、静かな時間も欲しいけれど
それもあと数年の我慢我慢。
人生の中で実は今がイチバン幸せな時間かもしれない。

毎日日記のようにこの子たちの写真を撮っている。
顔をかわいく撮るというより、
日々こんなことをしたよとか誰と遊んだよとか
絵日記のように。

撮れた写真はどんな写真でもわが子だから可愛い。
でもここには、もう一歩引いた写真を時々載せれたらいいな。

育児の中での色んな出来事や、発見も発信していきたいな。

b0013832_14454690.jpg

[PR]
by gie_bog | 2004-08-20 14:46 | Children


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧