仕事に取り組む姿勢
先日、ゆずきの予防接種に行った。
市の保健センターに、指定月の赤ちゃんとママ達が集まっている。

最初に、番号札を取って、体温を測って、受付をする。
受付には保険婦さんが居て、
いくつかの質問をする。

私の二人前のママさんが、外国人だった。
カタコトは話せるようだったが、
保健婦さんとのやり取りを聞いていて、ちょっと悲しくなってきた。

「お子さんは病院に今かかっていますか?」

「???」

「○○ちゃんは、今、病院に行ってる?」

「いえ・・・??」

「今、病院に通ってるかってことだよ?今!今!!今って分かる??」

「・・・・??はい??いいえ?」

「病院通ってないねっ!いいね?」

「・・・はい・・」


保健婦さんの声は、段々大きくなっていく。
今!今!と連呼してるときなんて、ほとんど怒鳴ってるような感じだった。

あの感じじゃあ、明確に理解して、返事していると思えない。

わが市は、とても小さい市だが、2000人以上の外国人がいる。
そして、最近、予防接種に行っても、10人ほどは外国人を見かけるようになった。

それなのに、あんな質問の仕方って無いと思う。
保健婦さんにペラペラ外国語を話せと言っているわけではない。
質問は決まっている訳だし、あらかじめ英語やポルトガル語に訳した質問表を用意して、
yesかnoに○を打ってもらえば良い。
それだけの、労力を、なぜ行えないのか。

質問を理解せず、分からないまま予防接種をしてしまって、
なにか体に異変があったら、どうするつもりなのだろう。
あの状態で、「私はちゃんと確認しました」と胸を張って言えるのだろうか・・。

毎月、毎月、何日間もある、予防接種や検診。
毎回、あんな風に外国人で日本語が不自由な人に対して、あんな態度なんだろうか。
日本はなんと、外国人の住みにくい国なんだろうか。

行政なんだから、やるべきこと、対応するべきことはきちんとやって欲しい。
それに、上から言われなくても、現場で一番毎回困っている保険婦さん自体が、
それを問題視して、自ら提案すべきだと思う。

結局、仕事に取り組む姿勢の問題。

意識の問題。

問題を問題と捉える知性と、優しい気持ちがあれば、動けるはず。
それが、市のため、市民のためにもなる。
何か問題が起こってからでは遅いということを、もっと認識すべきだと思う。
[PR]
by gie_bog | 2007-05-17 21:30 | Other
<< 合言葉・今日は生きてる? 再燃。 >>


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧