「私が選んだいわさきちひろ展」
刈谷市美術館で開催中の「私が選んだいわさきちひろ展」に行ってきました。

さやかが前から行きたがっていたのですが、なかなか日程が取れず、
しかも今週末で会期が終わってしまいます。
今日は遠足で帰りが早かったし、宿題も無かったので
急遽お出かけする事にしました。

実は、私はいわさきちひろさんの絵はあんまり好きではありません。
かわいいなーと思うことはあっても、決して好みではありませんでした。

でも、確かに小さい頃から親しんできた絵本画家でもあります。
優しい色合いと、かわいらしい子供を描いた絵が印象的な画家さんです。

が、今回私がすごく心を動かされたいくつかの作品は、そういう絵ではありませんでした。
戦火の子供達を描いたもの、モノトーンの力強い一枚。
我が子を描いた素朴なペン画たち。

ファンタジックな色合いの可愛らしいもの、観覧車が幻想的なもの、
海外の童話のものはタッチも色も少し強めに書いていて、
ちょっと新鮮だったり、素敵なものは沢山ありました。

でも、でも!やっぱりこの絵本の原画に心を奪われてしまったのです。
それは、ちひろさんの「思い」の強い作品であったのかもしれません。
それがひしひしと伝わってきたのです。

その原画を使っている絵本を、絵本コーナーで手にとって見ると、
胸が締め付けられるような、涙が出てきそうな、感覚に襲われました。
絵だけでも力強いメッセージを感じるのに、それに添えられた文章が更にメッセージを強くしていました。
決してつらつらと語っていません。
添えられた文章は、ほんとうに短く、淡々と書かれています。
でも、彼女の言いたい事、メッセージが心を打つのです。

その本はこれ。
文章も彼女が書いているようですね。
どこかで見かけたら是非、手にとってみてください。

戦火のなかの子どもたち (創作絵本 14)

岩崎 ちひろ / 岩崎書店

スコア:



そして、この絵本もオススメです。
以前に子供達と読んだ事がある本ですが、これも、じーんとするお話です。
丁度、今さやかが学校で読んでいる教科書の文章もこの作家さんでした。
さやかが気付いて、驚いていました(笑)

おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)

あまん きみこ / ポプラ社



やはり、何でも本物はすばらしいですね。
印刷物にない、迫力や色合い、息遣いが伝わってきて、
とても面白い展覧会でした。

今週末で終わってしまうのですが、
少しでも興味があって、まだ見ていない方は是非足を運んでくださいね。
[PR]
by gie_bog | 2009-10-23 01:04 | Other
<< ボクも練習中 活動開始 >>


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧