授業公開にて思うこと
木・金・土と三日間、授業公開だった。
どの時間に行ってもいいということで、
木曜日と金曜日の幼稚園へしゅうたを送って行った帰りに
覗いてきた。

初日は、「せいかつ」でファイル整理!?
今まで書いてきた観察日記等を、
ただ配って順番にファイルに入れていくだけ。

ゆずきを抱っこしたりしてまで見るものか。。?(^^;)

少しだけ見て、帰った。
次の日も(さやかが)来いというので、
「さんすう」と「ずこう」を見学した。

算数は、どこまで何を教えているのか、
どうやって教えているのか知りたかったところを
丁度やっていて、スッキリ。
家庭学習に役に立つ。

図工は、C&Dのようにやらせてくれないから面白くないって言ってた理由がちょっと分かった。
色の付いた薄紙を自由に組み合わせて形を作る授業だったが、
案外自由度が少ない(笑)
紙は3枚まで。
それも一枚目である程度形を決めて何かの形にしてからでないと2枚目がもらえない。
最初から3枚もらった方が、
重ねたり色の変化を見たりしながら偶然の産物で素敵なものが出来たりするのになあ
なんて思ったけれど、また授業の目的が違うのかも知れない。
やる動作の言葉をあげていく、(例えば ひねる・かさねる・まるめる・ねじる・やぶる・などなど)
どちらかといえば、国語の授業のようだった。

土曜日は二日も見に行って疲れたので
(ゆずきがずーっとUp and Down!とか、Jump! and Jump!とか、What's this?攻撃やら抱っこやら、ずーっと持ち上げたり降ろしたり、遊び相手をさせられたから)
旦那に行ってもらった。

旦那がビデオに少し撮ってきた授業を見て、
またもやもやしている私。
科目は「どうとく」

丸太の一本橋の上で狼とウサギが出会います。
狼は、ウサギに「どけ!」と脅します。

→さあて、うさぎは、狼はどんなきもちでしょう?

次に同じ丸太の橋の上、
狼と大きなクマが出会います。
狼がどこうとすると、クマが言います。
「そんな必要ないよ。こうすればいいよ!」と。
そういって、クマはひょいと狼を持ち上げ、自分の後ろに通してあげました。

→さあて、クマと狼はどんなきもちでしょう?

結論
クマさんみたいに、相手を抱っこして、通してあげたら相手も喜ぶからいいね!
みんなも、同じようにやろうね!

みたいな授業。
見ていて悶々とする。
実際のところ、同じ状況が現実にあったとして、
丸太の上で相手を持ち上げたら、バランスを失って二人揃って谷底へアーレーと落ちないか?
素直に後ろに下がって通してあげるんでなくて、なーんで持ち上げて通すんだろう?

同じ状況に現実なって、あ、そういえば授業でやった!と思って
下がらずに、持ち上げようとして二人揃って谷底へ~なんて、ならないのだろうか?

授業中にも実演していた。
先生が生徒をお話のように、持ち上げたとたん、よろつく。。(@@)
これ、丸太の上だったら、絶対危ないことない?

相手の気持ちを察することや、相手をどかすんで無くて、譲るんだよって事がいいたいのだろうけど、もっと「危険」に関しても教育して欲しいなあ~。
2人とも落ちるくらいなら、どかした方がマシだと思ったりして。

持ち上げる→バランスを失う→丸太は不安定・細い→2人とも落ちる→危ない

そういう、危険予知能力というか、想像力をもっと育てて欲しいなあと
思ってしまうのは、私だけ??

まあ、その話はさておき、
さやかの様子を見に行くというより、
先生の生徒への接し方・教え方や、友達とのかかわり方、
休憩時間のようす・授業環境や雰囲気、
そんなものを見に行ったので、このいつでも一日中見れるのはとてもいい。
1時間だけの授業参観は、どうも親へのデモンストレーションの傾向が強く、まるでショーみたいだった。
今回は3日もあるし、先生も生徒も自然な姿がどうしても出る。
しかも平日見に来てる人はちらほらしか居ない。
幼稚園の参観日なんて、3日あっても3日とも来るくらい親はみんな気合が入ってるのに、
小学校に入った途端、みーんな案外忙しいのか無関心なのか。
遊びは見に行きたくても、勉強の様子はどうでもいいのかな?
テストの結果はみんなとーーっても気にするみたいなんだけどねえ。
(100点とったらディズニーランドとか○○を買ってあげるなんて、話が聞こえてきていた(笑))

もしかしたら、子供が来るなっていう子もいるんだろうね。
さやかは、3日ともずーーっと見てて欲しいなんて言ってたけど、
ゆずきも居るし、さすがに辛い。
授業の邪魔になるのも、考え物だしね~。

そんな事をつらつら思った、授業公開なのであった。







[I wondered why I was there.]

Last Fryday,
we went to school to see his sister’s class.
His sister, Sayaka, asked me to stay long here.

But Yuzuki asked me to let him jump up and down again and again during her class.
And he also asked me to let him lift up and down.
When I stopped these motions because of my tiredness,
he was crying loudly.
“Jump up and down! Up and down!”
So, I had to lift him up all the time.
It made me very tired.
I had a backach because of these motions.

Additionally, he was speaking English there.
For example,
“What’s this? It’s a floor! It’s a chair! At the door? On the window? On the table?”

A few students pointed him, and said.
“He is speaking English!”
It made me embarrassed a little about it.
And I wondered why I was there.
[PR]
by gie_bog | 2009-01-18 22:34 | Children
<< おみくじ 普段の恨み? >>


  / 日常のひとこま /    なんでもない日々がきっと幸せ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
私的生活レシピ帳
....管理人GIE(ぢえ)の石鹸生活や絵本等の情報を掘り下げて紹介するblog!

Bloom
....Flower & Zakka

土にまみれて天を仰ぐ

doremiのまいにち

photo cafe

TAI-TOWN


英語で子育て

ベアミネラル研究所


INAX ライブミュージアム

PHOTOHITO









***********
English Here
これをクリックすると、このblog全体を英語に訳して表示してくれます。









最新のトラックバック
クリスマスツリー出しました。
from Breath of Green
ZCの絵日記はこんな感じ。
from Breath of Green
無農薬の最新ニュース
from e食「いいしょく」~無農薬/..
「化石」が掘りたい~!!
from Breath of Green
[
from Breath of Green
[
from Breath of Green
自分との戦い
from Breath of Green
突撃!隣のブログ・TV出..
from 突撃!隣のブログ・TV出演可..
今年も作ったよ!ハンドメ..
from Breath of Green
ソフトバンクホークス交流..
from ソフトバンク ホークスが優勝..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧